伊藤仁士の顔画像・高校・自宅・家族は?Facebookも特定か?

人物

大阪女児失踪事件が急展開を見せましたね!

伊藤仁士容疑者が誘拐していたとして逮捕されました!

伊藤仁士は一体どんな人物なんでしょうか。どこに住んでいて、どこの高校を卒業して、どういった家族構成なんでしょうね。また、顔画像は公開されているんでしょうか。FacebookなどのSNSも気になります。調べて行きましょう。

題して、

『伊藤仁士の顔画像・高校・自宅・家族は?Facebookも特定か?』

です。最後までお付き合いください。

 

大阪女子誘拐事件概要

 

11月17日から行方不明だった大阪市住吉区の小学6年の女の子が23日昼すぎ、栃木県内の交番に駆け込んだところを保護されました。警察は、女の子を誘拐したとして35歳の男を逮捕しました。

未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは、栃木県小山市に住む職業不詳の伊藤仁士容疑者(35)です。警察によりますと、伊藤容疑者は17日午前中、大阪市住吉区の小学6年の女の子(12)と自宅近くの公園で待ち合わせし、女の子を栃木県内の自宅まで連れ帰った疑いが持たれています。

2人はSNSを通じて11月10日ごろに知り合い、「半年前にうちに来た女の子の話し相手になってほしい」などと伊藤容疑者が女の子を誘い出したということです。伊藤容疑者と女の子は在来線を乗り継いで大阪市内から栃木県まで移動したとみられています。

取り調べに対し、伊藤容疑者は「誘拐しようと思ったわけではない」と容疑を否認しているということです。警察は、伊藤容疑者と一緒にいた15歳の少女からも事情を聴いています。

引用元:MBSニュース

17日から行方が分からなくなっていたという事なので、6日間もの間 伊藤仁士容疑者は小学6年生の赤坂彩葉さんを誘拐していたのです。

巧みに誘い出されて伊藤仁士容疑者の自宅に連れて行かれ、スマホと靴を取り上げられたそうです。

銃弾のような物を見せられて脅されていたという情報も入っています。

誘拐されていた赤坂彩葉さんは怖くて、不安だったでしょうね。

本当に無事保護されてよかったです!

 

伊藤仁士の顔画像は?

 

顔画像はテレビでも報道されています。

ですが、目をつぶっていたり下を向いていたりする画像が多いですね。

この画像が一番分かりやすいんじゃないでしょうか。

 

伊藤仁士の自宅住所は?

 

伊藤仁士容疑者の自宅住所は、

栃木県小山市犬塚1丁目20-7です。

閑静な住宅地ですが、周りの住人は異変に気付かなかったんですね。

まさか近所でそんな事件が起きているなんて、と思うでしょう。

 

伊藤仁士の出身高校は?

 

伊藤仁士容疑者の出身高校ですが、今のところまだ判明していません。

中学時代は成績優秀でしたが、高校受験に失敗し、そこから人が変わってしまったようです。

かなり高いレベルの高校を目指していたんだと思われます。

中学校は自宅住所からみて、小山第三中学校で間違いないでしょう。

剣道の強豪校で、伊藤仁士容疑者も相当な腕前だったとか。

剣道部所属時代の写真もあります。

 

伊藤仁士の家族構成は?

 

伊藤仁士容疑者の家族構成ですが、

  • 父親
  • 母親
  • 長男(伊藤仁士)

と、なっています。

ですが、全員で住んでいたわけではなく、父親は10年以上前に交通事故で他界し、弟と妹はすでに実家を出ています。

母親も祖母の面倒を見る為に祖母宅に住んでいたとか。

伊藤仁士容疑者はあの2階建ての実家に1人で住んでいたという事になります。

伊藤仁士のFacebookは?

 

伊藤仁士容疑者のFacebookやTwitterなどのSNSですが、現在まだ分かっていません。

何かしらの名前で登録していると思いますので、分かり次第追記していきます!

 

ツイッターの反応

 

まとめ

 

今回は大阪で発生した小学6年生失踪事件について調べました。

まさか失踪事件が誘拐事件に変わるなんてびっくりです。

なにわともあれ女の子が無事両親のもとに帰ってこれてよかったです!

 

コメント