りんごちゃんの昔の写真が今とのギャップが凄い!? 意外性と人気の秘訣とは

人物

りんごちゃんの昔の写真が今とのギャップが凄い!? 意外性と人気の秘訣とは

ギャップで一躍話題になった物真似芸人

 

「レッツスターティン!」でおなじみの物真似芸人・りんごちゃん。ぽっちゃりとして可愛らしい外見の女の子がどんな物真似をするかと思いきや、急におじさんのような声をだすギャップがウケて男女問わず人気の芸人さんです。

彼女が出演する番組をみるとついホッコリしてしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし、今や大人気のりんごちゃんですが、昔はどうだったのでしょう。特徴的なアイメイクによりすっぴんが想像しづらく、素顔が気になる方もいますよね。そこで、今回の記事ではりんごちゃんの昔の写真について話題に挙げていきます。

りんごちゃんの昔の写真は…

 

昔の写真はボーイッシュだったのではないかと勝手な予想を立てていましたが、実際にはその予想を良い意味で裏切る、イマドキの女の子が写っていました。写真を見ると、浜崎あゆみさんが好きだということがよくわかります。今より30キロくらい痩せていて、当時のりんごちゃんが非常にスリムだということがわかる写真ですね。

しかし、当時の写真がキレイでよくても、なんとなく今のほうが親しみがあって好きな方もいるのではないでしょうか。

当時の写真からは、昔からメイクをシッカリとしていて研究されているのでしょう、普通の女の子よりメイクのテクニックが高いことも伺えますよ。

今までのニューハーフタレントとの相違点

 

りんごちゃんが今までのニューハーフタレントとどこが違うのかという点についても説明します。

実は、りんごちゃんはいつもカメラを向けられているときは口の口角がキュッとと上がっているのをご存知でしたか? これは意識していないと中々できるものではなく、メイクもさることながら「人にどう見られるか」ということをりんごちゃんは人一倍気にされているのでしょう。

ファンに対する対応もとても丁寧なので、嫌な気分になる人やいわゆるアンチの方も少なめな印象です。

まとめ

 

りんごちゃんは、老若男女問わずだれからも愛されるキャラクター。いまやテレビのバラエティ番組で引っ張りだこ状態です。

物真似ももちろん面白く、何回見ても笑ってしまうのですが、やはりちょっとした時の表情がいつもニコニコしていて気持ちがいいのです。そして、それこそがりんごちゃんの最大の魅力なのでしょう。

コメント