モンキーパンチ死去。葬儀、死因やルパン三世続編はどうなる!?

人物

 

悲しいニュースが入ってきました。【ルパン三世】原作者のモンキーパンチ(加藤一彦)さんがお亡くなりになられたそうです。幅広い世代に人気の【ルパン三世】なので原作者のモンキーパンチさんも高齢だということは知っていましたが、まさか死去されるなんて。。気になる死因や今後のルパン三世シリーズがどうなってしまうのか調べてみました。

題して、

モンキーパンチ死去。死因やルパン三世続編はどうなる!?

です!

モンキーパンチ氏プロフィール

名前:加藤一彦(かとう かずひこ)
生年月日:1937年5月26日
年齢:81歳
出身地:北海道

モンキーパンチ氏の死因は?

 

死因は誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)。

食べ物や唾が誤って気管に入ってしまい起こる肺炎です。通常だと気管に間違って入ってしまった場合、反射的にむせて気管から出すんですが高齢者などその機能が弱ってしまっている方は出せずに肺炎を起こしてしまいます。

モンキーパンチさんは81歳と高齢で2,3年前から体調を崩していたそうなので、むせて気管から出す機能が弱っていたんですね。。

葬儀はいつ行われる?

 

情報によるとモンキーパンチさんの葬儀は近親者だけで行われたそうです。ご本人の希望だったのかも知れませんね。

ですが【しのぶ会】を後日開く予定らしいので、こちらは多くの有名人が来ると予想されます。一般の方も参列できるかも知れません。

25年間ルパン三世の声優を務めている栗田貫一さんがコメントを発表しています。

 

声優経験のない自分が、先生から大切な「ルパン三世」をまかせていただき二十数年。
初めてお会いした時からずっと変わらず、いつも笑顔で、優しく、穏やかで、温かく。
終わりのない不安とプレッシャーの日々の中、笑顔で接してくださる先生に救われていました。
「何も心配するな」……と、守られていた気持ちでした。
先生の故郷・浜中町に何度もご一緒させていただき、いろいろなお話をうかがったのは自分だけの宝物にさせていただきます。
本当にありがとうございました。ご冥福をお祈り申し上げます。
栗田貫一

石川五ェ門の声優を務めている浪川大輔さんのコメントです。

「新しいものが大好きで貪欲で、近くにいるだけでとてもステキな空気が流れて癒やされて、周りを自然と笑顔にしてしまう先生。(モンキー・パンチさんの故郷の)浜中町(でのイベント)の時のようにまた話したいです」

浪川大輔

叶姉妹さんたちは峰不二子のコスプレ画像と一緒にコメントをよせています。

『ルパン三世』原作者
モンキー・パンチ先生がご逝去されました。
長年にわたって
私達をワクワクする世界観を
魅せてくださり本当に
ありがとうございました。
謹んで哀悼の意を表すとともに
心より感謝を申し上げます。 合掌
ファビュラスな姉と私の
W峰不二子にて
心より愛を込めて…
実写映画版で銭形警部を演じた浅野忠信さんもつぶやいています。

 

ツイッターの反応

世間のみなさんがどういう反応を示しているか見てみましょう。

数えきれないくらいの悲しみのツイート、哀悼のツイートがどんどんつぶやかれています。

ルパン三世がどれだけみんなに愛されていたのかが分かりますね。

私も小さい頃からルパン三世シリーズは大好きで、テレビで放送される日は楽しみにしていましたし、ルパン三世ごっこで友達と遊んだりしていました。

ルパン三世続編はどうなる?

 

5月31日にルパン三世シリーズ最新作が限定劇場公開されすことが決まっています。

もしかするとこの作品が最後のルパン三世シリーズになってしまうのかも知れませんね。監督はたくさんいても原作者のモンキーパンチ氏がもういないんですから。。。

ですがルパン三世シリーズのファンはこれからも新作を待ち望んでいるでしょうし、モンキーパンチ氏の意思を受け継ぐ誰かが新たなルパン三世を生み出してほしいです!

 

コメント