眞栄田郷敦の身長は?事務所はどこ?プロフィールに迫る!

注目の若手俳優【眞栄田郷敦】そのイケメンっぷりからファンが続々と増えています。

すでに知っている人もそうでない人も、眞栄田郷敦について、身長や事務所などのプロフィールを確認しておきましょう。

題して、

【眞栄田郷敦の身長は?事務所はどこ?プロフィールに迫る!】

です。最後までお付き合いください。

 

眞栄田郷敦さんって?

 

読者の皆様は眞栄田郷敦なる人物をご存知ですか?
賢明な読者の方なら直ぐにお気づきだと思います。
そう、俳優・千葉真一氏の次男坊で「まえだ ごうどん」と読みます。

軽く紹介させていただきますと、俳優・千葉真一を父に、新田真剣佑を兄にもつ、俳優一家の次男として、2000年に産まれ、現在19歳です。
生まれはアメリカ合衆故国カリフォルニア州ロサンゼルス、通称『L.A』です。
幼少期はアメリカで過ごし、中学入学のタイミングで日本に移ってきたそうです。公式プロフィールによりますと、特技はサックス、ピアノ、ギター、殺陣、英語となっております。

19歳でわざわざ特技に殺陣と入れるにはそれなりの理由があります。
それは、父親譲りの格闘技センスを持ち、なんと極真空手全米体重別空手選手権に準優勝という実績の持ち主なのです。
その格闘技で身につけた、鮮やかな身のこなしが殺陣にも十分に活かされているというわけなのです。
今後は本格的なアクションシーンなんかも見られる様になるんじゃないかと今から楽しみです。

外見では端正な顔立ちと、182センチという高身長でスタイルも抜群です。いわゆるイケメンでして、どこぞのモデル事務所に所属していますと言われてもなんら違和感のない、実に羨ましい限りの好青年です。
そんな眞栄田郷敦さんは、今回初めての連続ドラマに出演されたという事で今大きな注目を集めています。

「ノーサイド・ゲーム」に出演

 

そのドラマと言うのが、今年一番の注目ドラマ、TBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム 」です。
ご覧になっていた方が多数だと思いますので、ドラマの詳細については割愛させて頂きますが、池井戸潤の小説をドラマ化した作品と言う事で放送開始前から大きな話題になっていました。

劇中には大泉洋をはじめ西郷輝彦、上川隆也、松たか子などそうそうたるメンバーが出演している中、今作品の中核に当たるラクビー部アストロズ部員の七尾圭太役を堂々と務めておりました。

今後の活躍に期待が高まる

 

眞栄田郷敦さんは、今作品に出演するにあたり、筋力トレーニングと食事などで15キロも増量して、体重80キロ目前まで仕上げ、さらに、日本ラクビーのトップリーグのパナソニックでの練習にも参加して役作りに励んでいたそうです。

父親譲りの才能と、端正なスタイルを併せ持ち、その事に傲る事なく役作りに専念する姿勢というのは、観る人の心に響き、勇気を与えてくれる物だと思います。若干19歳の彼の今後の活躍に、ますます目が離せません。

コメント