あのCMに登場したタレントは実は男!? 井手上漠さんの抱えていた問題と大切にしていきたいこと

人物

あのCMに登場したタレントは実は男!? 井手上漠さんの抱えていた問題と大切にしていきたいこと

特殊な問題に挑む井手上漠さんって?

 

ジェンダーレス・ジュノンボーイとして活躍するタレントの井手上漠さんがCMに出たことで話題となっています。

可愛らしいビジュアルに思わずドキリとしてしまうのですが、実は「ジュノンボーイ」と呼ばれている井手上さんな男性なんです。人形などの可愛らしい物が大好きだと語る井手上さんに、興味を惹かれる方は多いでしょう。

今回は彼の出演したCMについて詳細に語っていきますが、ジェンダーという特殊な問題に挑む姿についても詳しく迫っていきますね。

幼少期は暗黒の時代だった

 

井手上さんの出演したCMは『クラッシュタイプの蒟蒻畑』を紹介するもの。「ストレートイート」篇では音楽に合わせて左右に揺れ動き、実に可愛らしくリズミカルな登場を果たしていました。

白い服に身を包む井手上さんは正に清純といった言葉が相応しく、目を奪われる男性も多かったことでしょう。そんな彼なのですが、幼少期は暗雲の立ち込める時期が多かったようです。

お洒落だったり可愛らしいものが好きで、大抵の男の子が好むような特撮ヒーロー物などには興味を惹かれなかった当時の井手上さん。プリキュアを観て楽しんでいたそうなのですが、小学校高学年の頃にその在り方を「気持ち悪い」と思われてしまったことにとても傷ついていたそうです。

それは彼のTwitter公式アカウントに固定ツイートとして置かれていて、全文を読むことができます。
ただ、傷ついてから暫くして、母親に自分らしくいることが大切だと諭されてからは再び自分の好きなものを追求していくようになったそうですね。常々思いますが、母親は子にとって偉大な存在です。

まとめ

 

好きなことが仕事に繋がり、センシティブなことにも関わらず、勇気を持って自身の抱えるジェンダー問題を告白した井手上漠さん。前述したようにCMに登場するなど活躍をしており、今注目の高まっているタレントと言えるでしょう。

InstagramやTwitterに上げられている画像では彼の充実した私生活を垣間見ることができますよ。

また、「自分らしさを大切にすること」をメッセージとして込めた彼のスピーチ動画はYouTubeでいつでもチェックすることが可能です。少しでもあなたがジェンダー問題について知りたいと思っているのであれば、是非視聴してみてくださいね。

コメント