ロボット掃除機のメリットとデメリット 一般的な掃除機と比べてどこが便利・不便なのか?

ロボット掃除機のメリットとデメリット 一般的な掃除機と比べてどこが便利・不便なのか?

ロボット掃除機には当然デメリットもある

 

科学技術の発達により、近年ではロボット掃除機の需要が高まっています。ルンバなどは特に有名ですよね。外出時に自動で掃除をしてくれるというのはやはり便利です。

そんなロボット掃除機ですが、メリットだけではなく、当然デメリットもあります。今回はロボット掃除機について利点だけでなく不便な点も紹介させていただきますね。

ロボット掃除機のメリット

 

ロボット掃除機のメリットはやはり旅行などの長期的な外出時でも自動で掃除をしてくれる、という点にあるでしょう。

最近は充電がなくなる前に自動で掃除を中断、途中で充電を満タンにした後に掃除を再開してくれるロボット掃除機も増えていますから、何日も家を空ける場合でも安心です。外出先からスマホで操作も可能なので非常に便利ですよ。

また、さらなるメリットとして挙げられるのが腰の負担が減るということ。普通の掃除機だとかがんでゴミを吸い取ろうとすることがあるのですが、腰に負担がきてしまいますよね。その点、ロボット掃除機は一台あれば自動でパパッとお掃除完了してくれるため、「掃除する時は腰が辛いんだよね…」といった方には正に救世主なのではないでしょうか。

ロボット掃除機のデメリット

 

反対に、ロボット掃除機のデメリットといえば何が思いつくでしょうか。メンテナンスにかかる手間? 購入時の少し高めな値段設定? 一般の掃除機に比べてどこがダメ? など、結構問題が挙がるものです。この三つのデメリットについて、詳しくお話しします。

まず、メンテナンスにかかる手間について。
ロボット掃除機は確かに便利ではありますが、ダストボックスに詰まったゴミを自分で捨てなければならないという不便なところがあります。さらに、ゴミを出し終えた後は定期的にダストボックスを掃除する必要もあります。面倒な作業が苦手でロボット掃除機を購入したというのに「結局は面倒な手間がかかるんだな」とガッカリしてしまいますよね。

次に価格設定です。いくらロボット掃除機が便利であっても、値段が高いとやはり手の届きにくい存在ですよね。ロボット掃除機は安いものでも数万円は飛んでいくので、どうしても躊躇してしまいがちになるでしょう。

最後に一般の掃除機との比較についてですね。
さて、これまでにロボット掃除機のメリットとデメリットをお話ししてきましたが、そもそも既にご家庭にごく一般的な掃除機を置いている方が多いのではないでしょうか?

既に掃除機を置いているのに、「今更ロボット掃除機なんて…」という戸惑いもあるでしょう。また、購入したロボット掃除機の性能は実際に試してみないとわからないものです。

そのため、もしロボット掃除機の購入を検討しているというのであれば、まずは店頭で相談することが一番大切ですよ。衝動的に購入はせず、慎重に考えておきましょう。

コメント